News

2021.06.10

カテゴリー: / / /

「ストローセッティングHD-DIV」について

d44073b3790c70f2bb21338580d80ad

 

 

 

 

先日発送され、皆様の手元に届きつつある「モンストロ74HD-DIVプロトモデル
前田製作所×TULALAで進めている「ストローセッティングHD-DIV」を搭載したプロトモデルです。
モンストロ74HD-DIV商品ページはこちら。

 

琵琶湖では欠かせない釣りのひとつである高比重ワームのノーシンカーや、ウェイテッドなど。
ボートでのテストはピーター氏、おかっぱりはスタッフRYO氏からのフィードバックの元、テストが進められたモデルです。
 

 

 

元々は、6月下旬に受注開始の「コローナ120MHTC-HX」に搭載されていたこのガイドセッティング。

 

 

 

 
バーチカルな釣りはもちろん、コローナ120のような長竿と組み合わせることで、
タマンのベイトキャスティングゲームという特殊な釣りを可能にするセッティングです。

 

「コローナ120MHTC-HX紹介記事」はこちら。

 

 

 

 

 

ストローセッティングHD-DIVですが、このようにバット付近に沢山のガイドが取り付けられています。
この部分、若干斜めにガイドが付いていたり、ガイドの径が全然違うかったりと、手に取った方はなんだこれと思う方もいらっしゃるかと思います。
ラインを通し、最適な位置でダイブするようガイドセッティングされている為、ガイドが斜めに取り付いていたり、リールへのライン巻き込みを考慮しガイドが左右に振っていたりするのです。

 

 

 

モンストロ74HDーDIVの場合、グリップ脱着する際はバットガイド上のこのスペース(モンストロ74のロゴが入った部分)を握って脱着するようにお願い致します。
どのロッドでも同じですが、ガイドを握って脱着すると、ガイドの変形、破損の原因となりますのでご注意下さい。

 

 

 

 

ストローセッティングHD-DIVですが、
・右巻きリールをお使いの場合→ガイドは左側に取り付けられ、左回りでラインがダイブ
・左巻きリールをお使いの場合→ガイドは右側に取り付けられ、右回りでラインがダイブ

以上の仕様が共通となっています。
逆でも使用上問題はありませんが、推奨ではありません。

 

 

 

バックラッシュをした場合、バットガイドの上部分(モンストロ74のロゴが入った部分)からラインを引き出すとスムーズにラインが引っ張り出せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
今後も様々なロッドに搭載予定の「ストローセッティングHD-DIV
新作「コローナ120MHTC-HX」は6月下旬頃、ツララWEBショップ「エクストリームサブリナ」で受注開始予定です。

 

今回は釣具店様からのご注文も受け付けておりますので、気になる釣具店様がいらっしゃいましたら是非お問合せ下さいませ!
皆様宜しくお願い致します♪

タグ: / / / / / / / /

TOP

Concept

Concept

Product

Product

Field Staff

Field Staff

Movie

Movie

About

About

Contact

Contact

Q&A

Q&A