Kurusuma S79GT

40kgオーバーのGTをターゲットに

GTフィッシング、近海の大型ターゲットに
PE専用キャスティングロッド

八重山に連なる島々の名を頂き生まれた「パナリシリーズ」

 

 

 

パナリとは八重山の言葉で「離れ」、ここでは離れ小島や離島を意味しています。
大きな島の周りに1つ1つの離れ小島があり、それらを旅して周るようなイメージを持ち、パナリシリーズが誕生しました。

 

 

 

ブランクカラーは三線の原料として使われている「八重山黒木」を模した色。通常より黒目の茶色に見えると思いますが、これは八重山黒木の色をイメージしています。
スレッドは「ミンサー織り」という織物に、近年みられる青のグラデーションを、八重山の海の色にちなんでスレッドカラーに採用しました。

黒島(クロシマ)を八重山の言葉で言うと「クルスマ」
「Kurusuma(クルスマ) S79GT」はこの島の名前から誕生しています。

 

パナリシリーズのテストフィールドは石垣島。
八重山の豊かな海を始め、言葉、文化、風土にも興味を持ってもらえればという気持ちがこもったシリーズです。

 

 

 

 

40kgクラスのGTに照準を合わせたハイパワーモデル

100g~150g程度のルアーを基準としたスタンダードなGTロッド。
クルスマS79GTも、パナリシリーズ共通のコンセプトである「ロッド全体で受け止める」ロッドであり、感覚的には曲がるロッドとなります。
根本までしっかり曲げ切ることができ、フルパワーのリフトが可能。40キロを越えるようなGTと真っ向勝負が可能です。

 

 

 

 

 

 

PEラインは6~8号セッティングにて使用可能。
ターゲットとしてはGTの他、大型のヒラマサやツナゲームにも対応します。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドセッティングは小口径多連結の前田製作所「ストローセッティング」を搭載。
多連結のシステムにより、小口径でもリーダー抜けをスムーズにし、またPEラインのバタつきを抑えトラブルを回避。
強風下でのキャストの最適化、ブランクスパワー伝達の効率化で、一日中釣りをし続けるアングラーをサポートします。
ロングリーダーの使用も可能ですが、バットガイドに結び目がくる程度のショートリーダーシステムが最適です。

 

【ガイド設定】

TOP(#1) T-KGST10J
#2 PKWSG8S
#3 PKWSG8S
#4 PKWSG8S
#5 PKWSG8S
#6 PKWSG8S
#7 PKWSG8S
#8 PKWSG8S
#9 PMNSG8S(逆付)
#10 PMNSG10S(逆付)
#11 PMNSG16S(逆付)
#12 PMNSG40S(逆付)

FUJI製、オールSIC

 

 

 

■2021年12月~1月頃発売予定

 

 

Detail

Staff Comment

「パナリ」とは先述の通り、八重山の離れ小島が由来です。ですが、パナリシリーズは八重山諸島専用ではありません。誕生したキッカケが八重山諸島なのです。 八重山生まれのパナリシリーズが皆様の相棒となり、八重山諸島だけでなく様々な地域のパナリで、それぞれの思い出を作る立役者になってくれる。そんなシリーズになってくれれば、開発者としてこれほどうれしいことはありません。 皆様がパナリシリーズと共に最高の思い出を作って頂けることを願っています!

Spec

ModelKurusumaS79GT
CodeS79EP
ActionR
Length (ft)7'9"
Folded Length (cm)140
Rear Grip Length (cm)48.5cm(リールシートの中心より)
Rod Wt. (g)373
Mono Line (lb ,MAX)-
PE (# ,MAX)6~8
Cast Wt. (g)60~200
Price (¥ ,税別)65,000

TOP

Concept

Concept

Product

Product

Field Staff

Field Staff

Movie

Movie

About

About

Contact

Contact

Q&A

Q&A