Monstruo”ConceptDestruction” 71HRC

幾度となく繰り返したMAXサイズとのやり取り。

粘ろうとすると掛からない。
掛けようとすると粘らない。

2022年、モンストロシリーズリニューアル

リニューアルモデルでは黒を基調としたデザインに一新。ブランクは前モデルと同じパワー帯で、表面をアンサンドフィニッシュに変更。
しかし従来から続く、フッキングに必要な「硬さ」とファイトに必要な「粘り」、モンストロに必要不可欠なこの要素は健在です。全てはモンスターバスと出会う為。寒い日も暑い日も水辺に立ち続ける熱狂的アングラーに捧げます。

 

 

 

 

相反する性質を高次元で融合させたロッド。

開発者であるKENTAピーターNAKAGAWA氏が求めていたのは、スコーンリグを用いた【トロ巻き】での、ウィードカット性能とフッキング性能の両方を兼ね備え、更にはMAX級の突進もいとも簡単にかわせるロッドでした。

 

 

 

 

掛けて獲る。ダイレクトな操作感と魚を逃さないネバり。

モンストロ”ConceptDestruction” 71は掛けるための硬いティップ~ベリーを持ちながら、獲るための中低弾性のネバりをいかした特殊テーパー。ツララブランクスの剛性とネバりをいかした、かつて無いテーパー設計のロッドです。スコーントロ巻き時のロッドポジションから考慮されたハードティップはバイト時の初期動作を早める目的もあります。

 

 

 

 

スコーンリグ以外のルアーにも

優れたボトム感度を持つロッドでもあり、ボトムでのシャープな操作感は、ラバージグ、メタルバイブ(3/4~1oz)のリフト&フォールなどにも対応。6ozクラスのビッグベイトまで使用可能な、ヘビーデューティーモデルです。

 

 

 
※写真は旧モデルを含みます。

Monstruo”ConceptDestruction”(コンセプトディストラクション)

[ConceptDestruction]”概念破壊”
釣りにおける概念を、壊し、また先へ進んでいくために。
KENTAピーターNAKAGAWA氏が掲げたこのコンセプトは、最新のモンストロにも受け継がれています。
近年、毎日のように状況が変わり、屈指のタフレイクと化しつつある琵琶湖。しかし、タフながらも特大の夢がある、そんなフィールドでもあります。
モンストロ[ConceptDestruction]は、レコードムンディアルにふさわしいフィールドで生まれ、研ぎ澄まされたテクニカルシリーズです。

 

 

 

グリップ部
ブラックのEVAでデザインされたグリップは、ハイカコルクで重量調整+デザインにまとまりを持たせています。

 

 

 

ベリー部

 

 

 

バット部

 

 

 

 

※2022年リニューアルモデルより、キャストウェイトは(g)から(oz)表記に変更となっております。

Detail

Staff Comment

MAXサイズを獲るためのパワーロッドを用いた、気の遠くなるような回数を繰り返すキャスト&アクション。
その際の身体への負担は計り知れません。
ロッド使用時における釣り人への負担軽減も重要な命題でした。
ツララブランクスのしなりとネバり、ツララロッド共通の重量バランスは、キャストアクション時の身体への負担も大幅に軽減。
モンストロ"ConceptDestruction" 71HRCは、ウィードやボトムマテリアルに対して硬くダイレクトな操作感を持ち、硬質なティップ&ベリーはラインスラッグを素早く巻き取るだけで既に初期フッキングを完了させます。
掛けた後に待ち受けるのはツララブランクス特有の驚異的なネバり。
掛けて獲る釣りを極限まで高めた最高のパワーロッドです。

Spec

ModelMonstruo"ConceptDestruction" 71HRC
CodeRMD71HRC
ActionF
Length (ft)7'1"
Folded Length (cm)178
Rear Grip Length (cm)30
Rod Wt. (g)192
Mono Line (lb ,MAX)25
PE (# ,MAX)-
Cast Wt. (g)1/2~3
Price (¥ ,税別)49,800

TOP

Concept

Concept

Product

Product

Field Staff

Field Staff

Movie

Movie

About

About

Contact

Contact

Q&A

Q&A