Monstruo”G” 79MHC

"琵琶湖基準"ライトバーサタイルロッド

いつもの、あの操作感でモンスターへ。 掛ければ豹変する、モンスター用ロッド登場。

2022年、モンストロシリーズリニューアル

リニューアルモデルでは黒を基調としたデザインに一新。ブランクは前モデルと同じパワー帯で、表面をアンサンドフィニッシュに変更。
しかし従来から続く、フッキングに必要な「硬さ」とファイトに必要な「粘り」、モンストロに必要不可欠なこの要素は健在です。全てはモンスターバスと出会う為。寒い日も暑い日も水辺に立ち続ける熱狂的アングラーに捧げます。

 

 

 

 

”呉行修的”ベイトフィネスロッド

元々は、ウェイテッドリグ専用として開発されたロッドです。2.2gのウェイテッドリグをラインごとじっくり沈ませて、約7mのボトムをゆっくり巻いてくる。その際に必要な「巻きの感度」を特化させた結果、他のルアーを使うにおいても大きな恩恵がありました。

 

 

 

 

特に、ビッグベイトのデッドスローや、ウィードの少ない時期のスイムジグなど。シャープで軽い使い心地は、デッドスローの釣りでもストレスなく釣りが可能です。ボトムの検知も素早く、リップラップや漁礁などの周りを攻める際に的確なルアー操作が可能になります。

 

 

 

※写真は旧モデルを含みます。

 

 

ウェイテッドリグ、スイムジグ、ビッグベイトのほか、縦さばきに特化したロッドバランスでライトテキサスノーシンカーも快適に使用可能。更に言えばバイブレーション、シャロークランクなどにも。ヘビーロッドでは使用しにくいルアーウェイトを使える琵琶湖ライトバーサタイルです。結果、呉氏の釣りの中でも使用頻度が一番高いロッドでもあります。
モンストロ710よりややライトめのモンストロ79は、モンストロ710では軽いと感じるウェイトのルアーまでしっかりカバーすることが出来ます。

 

 

Monstruo”G”

数々のビッグバスを仕留め、磨き上げられた呉行修氏プロデュースのモンストロは、新たにMonstruo”G”として生まれ変わります。
ターゲットは、リールを巻く事も難しいような超巨大バス。これは、モンストロが生まれた時からブレずに合わせた照準でもあります。
規格外の超巨大バスとの対峙は、フッキングからファイトの一瞬でいかに距離が縮められるかが非常に重要となってきます。
魚を掛けた瞬間からロッドをしっかりホールドし、フルベンド出来るように、長めのリアグリップと手元重心のバランスで設計。
経験したことの無いような巨大バスでも、ロッドをしっかり曲げて確実にリールを巻く事が可能です。
モンストロ”G”はグレートのG!このシリーズを手にしたユーザーに、忘れられない一匹を釣ってもらいたいという願いを込め開発されています。

 

 

 

グリップ部

 

 

 

ベリー部

 

 

 

ティップ部

 

 

 

 

※キャストウェイトは(g)から(oz)表記へ変更となっております。

Detail

Staff Comment

一見するとライトテキサスから巻物系プラグまで、使い心地の馴染むミディアムヘビーなロッド。しかし、モンストロシリーズのコンセプトは不変です。
バットまで曲がり込んだときから、突然安心感の有るモンスターロッドへと変貌。バット部を使った大型魚のリフティングファイトを可能にしました。

ワーミングの使用では魚に違和感なくしっかりと食い込ませ、余裕を持って口元にスイープに掛けていくことを目指し、バイブレーションやシャロークランク使用時には絡めとるようにフックアップし、スムーズにファイトに持ち込むことが可能。

フロロ20lbベースでの使用を想定した、”呉行修的”ベイトフィネスロッドの誕生です。

Spec

ModelMonstruo”G” 79MHC
CodeRMG79MHC
ActionRF
Length (ft)7'9"
Folded Length (cm)190
Rear Grip Length (cm)38
Rod Wt. (g)204
Mono Line (lb ,MAX)20
PE (# ,MAX)-
Cast Wt. (g)3/8~2oz
Price (¥ ,税別)49,800

TOP

Concept

Concept

Product

Product

Field Staff

Field Staff

Movie

Movie

About

About

Contact

Contact

Q&A

Q&A