Monstruo”G” 82XXHC

巨人の名を冠するモンストロ。

恐竜の進化の如き巨大化を遂げたルアー達を投げる為に生まれたロッド。

2022年、モンストロシリーズリニューアル

リニューアルモデルでは黒を基調としたデザインに一新。ブランクは前モデルと同じパワー帯で、表面をアンサンドフィニッシュに変更。
しかし従来から続く、フッキングに必要な「硬さ」とファイトに必要な「粘り」、モンストロに必要不可欠なこの要素は健在です。全てはモンスターバスと出会う為。寒い日も暑い日も水辺に立ち続ける熱狂的アングラーに捧げます。

ロッドパワーはバスロッドのそれを完全に逸脱。 決して通常サイズのビッグベイトや、ヘビールアーを扱いやすいロッドではありません。
ですが、6ozを超えるジャイアントベイトには圧倒的な使いやすさを誇ります。
適正ウェイトのジャイアントベイトを扱う際の使用感、安心感は折り紙つき。ありがちな硬いだけのロッドではなく、魚を掛けたらしっかりと曲がる。硬く曲がるロッド。硬すぎると、50アップのバスでさえも身切れしてバラシの原因となります。バスをバラさずに「釣りあげる」上で、呉氏が求めた限界の硬さを追求しました。巨大なルアーで巨大なバスを釣る事を突き詰めた、最強のスペシャルロッドです。


リールはシマノ300番クラスを推奨。

Monstruo”G”

数々のビッグバスを仕留め、磨き上げられた呉行修氏プロデュースのモンストロは、新たにMonstruo”G”として生まれ変わります。
ターゲットは、リールを巻く事も難しいような超巨大バス。これは、モンストロが生まれた時からブレずに合わせた照準でもあります。
規格外の超巨大バスとの対峙は、フッキングからファイトの一瞬でいかに距離が縮められるかが非常に重要となってきます。
魚を掛けた瞬間からロッドをしっかりホールドし、フルベンド出来るように、長めのリアグリップと手元重心のバランスで設計。
経験したことの無いような巨大バスでも、ロッドをしっかり曲げて確実にリールを巻く事が可能です。
モンストロ”G”はグレートのG!このシリーズを手にしたユーザーに、忘れられない一匹を釣ってもらいたいという願いを込め開発されています。
※キャストウェイトは(g)から(oz)表記へ変更となっております。

Spec
ModelMonstruo”G” 82XXHC
CodeRMG82XXHC
ActionR
Length (ft)8'2"
Folded Length (cm)179
Rear Grip Length (cm)42
Rod Wt. (g)295
Mono Line (lb ,MAX)60
PE (# ,MAX)-
Cast Wt. (g)6~12oz
Price (¥ ,税別)56,800
Detail
Monstruo”G” 82XXHC | ロッド全体
Monstruo”G” 82XXHC | グリップ
Monstruo”G” 82XXHC | ジョイント
Monstruo”G” 82XXHC | ロゴ
Monstruo”G” 82XXHC | グリップエンド
Monstruo”G” 82XXHC | バット
Monstruo”G” 82XXHC | ティップ〜ベリー
Monstruo”G” 82XXHC | ロッド全体
Monstruo”G” 82XXHC | グリップ
Monstruo”G” 82XXHC | ジョイント
Monstruo”G” 82XXHC | ロゴ
Monstruo”G” 82XXHC | グリップエンド
Monstruo”G” 82XXHC | バット
Monstruo”G” 82XXHC | ティップ〜ベリー

一番初めのプロトは7フィート6インチのレングスで作ってみたんやけど、もうちょっとだけ飛距離が欲しかった。あと5m飛ばしたいってなった時、8フィート2インチというレングスで完成した。このロッドは、キャストや飛距離を重視したロッドやね。
しかし、硬く曲がるロッドにするのが難しかった。50cmくらいのバスでもしっかり曲がって、魚が暴れずにキャッチできるロッド。僕のプロデュースするロッドの共通コンセプトをしっかり受け継いで、飛ばせるジャイアントベイトロッドとしてMonstruo”G” 82XXHCが誕生しました。

TOP

Concept

Concept

Product

Product

Field Staff

Field Staff

Movie

Movie

About

About

Contact

Contact

Q&A

Q&A